スポンサーリンク

【ケアマネ受験対策講座 】第70日 介護老人福祉施設 オムツ代

一問一答ケアマネ受験対策講座
この記事は約2分で読めます。

【ケアマネ受験対策講座】
介護支援分野 第70日

介護保険の保険給付について、正しいか誤りか答えよ。
問題:
指定介護老人福祉施設において、短期入所生活介護を利用した場合には、オムツ代は利用者が負担することとされている。

 

 

 

 

 

 

 

 

***************************************
解答・・・誤り
***************************************
指定介護老人福祉施設において、短期入所生活介護を受けた場合のオムツ代に関しては、
保険給付の対象となります。

自己負担の必要はないですね。

オムツ代の取り扱いについては、
保険給付の対象になる場合と、
自己負担になる場合

がありますね。

保険給付の対象になるのは、
以下のサービスを利用した場合になります。
・介護保険施設
・地域密着型介護老人福祉施設
・ショートステイ

こうなっています。

「入所系サービス」

とも言いますね。

入所系の反対は、
「入居系サービス」です。

・特定施設
・地域密着型特定施設
・認知症対応型共同生活介護(グループホーム)
これらが、「入居系」です。

きちんと区別できるようにしておきましょう。

オムツ代が自己負担になるのは、
どんなサービスかというと、

たくさんありますね。
デイサービスとかデイケアとか、入居系サービスも自己負担ですね。

ちなみに、
「入所系サービス」なんですが、

これは、
特定入所者介護サービス費の対象サービスでもありますね。

これも併せて押さえておきましょう。

解説は以上です。

音声解説はこちら:
http://kbsakura.site/NLmAs2TZ.mp3

インデックスカード暗記
***************************************

オムツ代 保険給付 対象サービス3


1:介護保険施設
2:地密特養
3:ショートステイ
***************************************

入居系サービス3


1:特定施設
2:地密特定
3:認GH(グループホーム)
***************************************

コメント