スポンサーリンク

【一問一答ケアマネ試験対策】市町村の業務 立入検査 〜保険者・国・都道府県の責務等〜【さくら福祉カレッジ】

一問一答ケアマネ受験対策講座
この記事は約3分で読めます。

ケアマネ試験、攻略は暗記にあり

ケアマネ試験対策一問一答


【問題】
指定サービス提供事業者に対する市町村の業務として
次の記述は正しいか誤りか答えよ。
**************************
問題:居宅介護サービス費の支給に関して必要があると認めるときの事業所への立入検査
**************************

………

……

…


**************************
答え:正しい
**************************
参考動画はこちら
- YouTube
Nikmati video dan musik yang Anda suka, upload konten asli, dan bagikan kepada teman, keluarga, dan dunia di YouTube.
都道府県や市町村は、 指定サービス事業者に対して、 必要があれば、 管理体制の不備がないか、不正がないかといったことについての、 立入検査を行うことがあります。 都道府県は、自分が権限をもっている 居宅サービス事業者と施設サービス事業者 に対して立入検査に行くことができます。 市町村は、 全サービス事業者 に対して立入検査に行くことができます。 もしも、 立入検査に行った先で、不正等が見つかった場合には、 効力停止や指定取消になることがあります。 で、その不正に対して行政権限を発動する場合には、 都道府県は、 居宅サービス事業者、施設サービス事業者に対して 効力停止や指定取消等をおこないます。 市町村は、 地域密着型サービス事業者 居宅介護支援事業者 介護予防支援事業者に対して 効力停止や指定取消等をおこないます。 つまり、 立入検査は、市町村は全サービスいけるけど、 権限を発動する時には、 自分が権限を有しているサービス事業者のみになる。 ということですね。 仮に、 市町村が居宅サービスに立入検査に行き、 不正を発見した場合などは、 都道府県に報告し、都道府県が対応を判断する、 ということになります。 少しややこしいですが、 しっかり区別しておきましょう。 解説は以上です。 <インデックスカード> 表: **************************** 市町村 立入検査 **************************** 裏: **************************** 全サービス事業者 **************************** 表: **************************** 都道府県 立入検査 **************************** 裏: **************************** 居宅サービス事業者 施設サービス事業者 **************************** 表: **************************** 立入検査 不正発覚 居宅サービス&施設サービス **************************** 裏: **************************** 都道府県報告 ****************************

夜間暗記道場開催
2021年10月26日(火)22時45分から。
毎日15分間。
暗記の習慣づくりをしましょう。

朝は朝道場で早起き習慣。
夜は暗記道場で暗記習慣。

お申し込みはこちら(無料)
https://ws.formzu.net/dist/S35893293/




ブログランキングに参加中です。ポチっとしてくれるとよろこびますっ!^-^
資格受験ランキング

コメント