スポンサーリンク

【保険者・国・都道府県の責務等】 1号保険料納入は誰にする?   【ケアマネ試験合格講座】

保険者・国・都道府県の責務等
この記事は約2分で読めます。

ケアマネ試験は重要単元を押さえること

次の記述は正しいか誤りか答えよ。

*********************************************
問題:年金保険者は、第1号被保険者の保険料を
国民健康保険団体連合会に納入しなければならない。
*********************************************

………

……

*********************************************
答え:誤り
*********************************************

年金保険者は、年金から天引きした介護保険料を国保連ではなく市町村に納入しなければなりません。

1号さんの介護保険料を集めるのは、市町村です。
市町村から国民健康保険団体連合会(国保連)に保険料が流れていきます。

ちなみに、1号さんの介護保険料の徴収方法というのは、2パターンあります。

年金を通るルートと、通らないルートです。

年金を通るルートを『特別徴収』といいます。
通らないルートを『普通徴収』といいます。

特別徴収というのは、ひとことでいうと”年金天引き”です。自動的に年金から天引きされます。
普通徴収というのは、ひととこでいうと”自分払い”
ですね。市町村から「いついつまでにいくら払ってください」と書いてある納入通知書が届き、それを銀行やコンビニに持って行って自分で払います。

この支払方式は自由に選べるものではなく、強制です。
ある人は、特別徴収になり、ある人は普通徴収になる。

その基準となるのは、『年金の年額』です。
年金年額が18万円以上あるかそうでないかできっちりと分けられています。

18万円以上あるかたは、みんな”特別徴収”
18万円以上ないかたは、みんな”普通徴収”になります。

ちなみに、年金年額は、
老齢年金
障害年金
遺族年金
の合算になります。

解説は以上です。

動画解説はこちら
https://youtu.be/57dmAGvSbXI

2019ケアマネ一問一答 1号保険料徴収 【必勝!ケアマネ受験対策講座】



ブログランキングに参加中です。ポチっとしてくれるとよろこびますっ!^-^
資格受験ランキング

~ご案内~

KIPケアマネ受験合格フルコースプログラムのお知らせ

2020年ケアマネ試験対策として始動しています。
KIP合格特化型プログラム
概要説明はこちら
https://kbsakura.site/kip2

あなたの現在地を確認しましょう。
無料電話受験診断申し込みはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S99258405/

コメント