スポンサーリンク

【ケアマネ受験対策講座】第21回問題30

この記事は約3分で読めます。

ケアマネ受験対策講座
介護支援分野

第21回本試験
問題30 バイタルサインについて正しいものはどれか。3つ選べ。

1 生命の維持に関わる最も基本的な情報をいう。
2 意識レベルは、バイタルサインには含まれない。
3 感染症にかかっても、発熱しないことがある。
4 脱水では、徐脈がみられる。
5 降圧剤によって起立性低血圧を起こすことがある。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

***************************************
解答・・・1,3,5
***************************************
1:正しい。バイタルサイン、というのは、
「生命兆候」ともいい、呼吸や心拍、血圧などを指します。
バイタルサインを知ることで、
全身状態の変化や異常の兆候を発見するわけですね。

細かくいうと、
>脈拍
>血圧
>呼吸
>体温
>意識レベル
を指します。

2:誤り。意識レベルはバイタルサインに含まれます。

3:正しい。発熱の原因として挙げられるのは、感染症ですね。
ウイルスや細菌の侵入を感知すると、
体は、熱を出してその病原体を弱らせるために熱を出します。

ただ、感染症にかかっていても発熱が見られないケースもあります。
高齢者は特に、生体反応が弱く、
熱が出ない肺炎や、咳や痰の乏しい肺炎など、
典型的な症状がでないことも多く見受けられます。

4:誤り。脱水による症状は、徐脈ではなく、頻脈です。
脱水になると、体内を循環する血液量が低下します。
それにより、血圧低下が起こり、
血液を一度に全身に送れないので、回数が増えます。
これが頻脈ですね。

5:正しい。起立性低血圧というのは、
長時間立っていたり、寝ている状態から急に起き上がったりすることでめまいや立ちくらみを起こすものですね。

降圧剤をのむことで、この起立性低血圧があらわれることもあります。

解説は以上です。

音声解説はこちら:
http://kbsakura.site/jtVjAiL7.mp3

インデックスカード暗記
***************************************

バイタルサイン5


1:呼吸
2脈拍
3:血圧
4:体温
5:意識レベル
***************************************

高齢者 肺炎


無熱性、非典型症状
***************************************

脱水 症状


血圧低下、頻脈
***************************************