スポンサーリンク

2021ケアマネ試験一問一答 ~ケアマネ暗記法 介護保険法第4条~

2021ケアマネ試験対策
この記事は約2分で読めます。

ケアマネ試験、再出発は受験カウンセリングから

ケアマネ試験対策一問一答

「国民の努力及び義務」として介護保険法第4条に規定されているものについて
正しいか誤りか答えよ。
*********************************************
問題:その有する能力の維持向上に努める
*********************************************

………

……

…

*********************************************
答え:正しい
*********************************************


介護保険法第4条で押さえるべきポイントは、3つです。

1:健康の保持増進
2:能力の維持向上
3:費用の公平負担(共同連帯の理念)
となっています。

ちなみに、
介護保険法第4条の文言は、以下のようになっています。
「国民は、自ら要介護状態となることを予防するため、加齢に伴って生ずる心身の変化を自覚して常に健康の保持増進に努めるとともに、要介護状態となった場合においても、進んでリハビリテーションその他の適切な保健医療サービス及び福祉サービスを利用することにより、その有する能力の維持向上に努めるものとする、2:国民は、共同連帯の理念に基づき、介護保険事業に要する費用を公平に負担するものとする。」
こうなっていますね。

動画でも紹介していますが、
覚え方の参考例を紹介しておきますね。

介護保険第4条は、国民の努力及び義務について定められています。
キーワードは3つ
健康の保持増進
能力の維持向上
費用の公平負担
ですから、

①ランニングウェアを着たお地蔵さん
②くノ一が口上を述べている
③コーヒーのふた
これをイメージするといいかと思います。

具体的な手順については動画の後半をご覧ください。
内容が良ければいいね!ボタンも忘れずにお願いします。

解説は以上です。
解説動画はこちら
【ケアマネ一問一答】介護保険法第4条について ケアマネ暗記法【ケアマネ試験対策講座】さくら福祉カレッジ



ブログランキングに参加中です。ポチっとしてくれるとよろこびますっ!^-^
資格受験ランキング

伝え方が9割 [ 佐々木圭一 ]

価格:1,540円
(2020/12/10 14:08時点)
感想(119件)

「人に伝わる伝え方を学びたい」そう思って真っ先に読んだのがこの本です。この本が言いたいときに言いたいことを言いたいように口に出していた自分の考え方を変えてくれました。 リーダーとして影響力を発揮する立場の人は、ぜひ読んでみてください。

コメント