スポンサーリンク

【ケアマネ受験対策講座】第238日 地域支援事業 財源

一問一答ケアマネ受験対策講座
この記事は約2分で読めます。

【ケアマネ受験対策講座】
介護支援分野 第238日

介護保険の財政について正しいか誤りか答えよ。
問題:
地域支援事業のうち、包括的支援事業にかかる国の負担割合は、25%となっている。

 

 

 

 

 

 

 

***************************************
解答・・・誤り
***************************************
地域支援事業の財源は2パターンです。

1:介護予防・日常生活支援総合事業(以下、総合事業)のパターン
2:包括的支援事業&任意事業のパターン

この2つです。

○総合事業は、見かけ上「居宅等給付」と同様です。
保険料50%、公費(税金)50%です。

公費負担の割合は、国25%、都道府県12.5%、市町村12.5%です。

○包括&任意は、明らかに違う点があります。
それは、財源に2号保険料が含まない点ですね。
つまり、
保険料23%、公費(税金)77%です。

公費負担の割合は、国38,5%、都道府県19.25%、市町村19.25%です。

文字で理解しようとすると、非常に理解しづらいかもしれません。

円グラフに書いてみるとわかりやすいですね。

この問題は、
「包括的支援事業にかかる国の負担割合」と記載があります。
つまり、
包括&任意の財源を思い浮かべるわけですね。

負担割合は38.5%なので、誤りですね。

解説は以上です。

音声解説はこちら:
http://kbsakura.site/q9l2OVvn.mp3

インデックスカード暗記
***************************************

総合事業 財源構成


保険料→1号23%、2号27%
公費→国25%、県12.5%、市12.5%
***************************************

包括&任意 財源構成


保険料→1号23%、2号27%
公費→国38.5%、県19.25%、市19.25%
***************************************

コメント