スポンサーリンク

【ケアマネ受験対策講座】社福軽減 対象利用者負担

一問一答ケアマネ受験対策講座
この記事は約2分で読めます。

ケアマネ受験対策講座 209日目
介護支援分野

社会福祉法人等による利用者負担軽減制度の対象となるものについて、正しいか誤りか答えよ。
問題:
介護予防短期入所生活介護

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

***************************************
解答・・・正しい
***************************************

社福軽減の問題ですね。

社会福祉法人の提供するサービスにおいて、
1割の利用者負担や、本来なら自費である食費や宿泊費、滞在費なんかも負担軽減されるんですね。

基本的には、介護系(福祉系)サービスに適用されるものになりますよ。

原則医療系サービスには適用外となりますね。

訪問介護はいけるけど、訪問看護はダメ。
通所介護はOKだけど通所リハはNG。
短期入所生活介護は適用されるけど、短期入所療養介護は適用外。
こうなっていますね。

介護系はOK、医療系はNG。
試験対策的には、
このように押さえておきましょうね。

ちなみに、
具体的なサービスとしては、
以下になります。

訪問介護
通所介護
(介護予防)短期入所生活介護
(介護予防)認デイ
(介護予防)小多機
夜間訪問
定巡
看多機
地密デイ
地密特養
特養
1号訪問&1号通所

の12個ですね。

暗記必須ではありませんが、
もやもやする場合には、しっかりおさえておく方が良いかと思います。

解説は以上です。

音声解説はこちら:
http://kbsakura.site/ermqrHbk.mp3

インデックスカード暗記
***************************************

社福軽減 対象利用者負担


定率負担
食費・居住費(滞在費・宿泊費)

***************************************

社福軽減 対象サービス


介護系(福祉系)サービス
***************************************

社福軽減 NGサービス


医療系サービス
***************************************