スポンサーリンク

コラム:詰まっているから工夫がある

デイリーコラム
この記事は約2分で読めます。

音声はこちら
https://kbsakura.site/3VxpkXbG.mp3

ケアマネ試験の合格のために時間に余裕は必要ない

今日もワークスペースでコラムを書いています。

朝6時前の45分間。
オンラインで集まっておのおのでワークね。

受験生は勉強するし、
私はコラムを書いたり、作業の時間。

おそらく、この場がなければ
この時間は寝ているか、そろそろ起きるかなという時間。

たった45分なのに、価値がありすぎて。
とにかくいけるところまで続けたいなと。
そう思っています。

ところで、
ケアマネ試験を受ける方の中で、
時間的に余裕のある人って、
おそらくそんなにいないですよね?

「余裕があるどころか、なさすぎて大変ですっ!」
という方のほうが多いのではないでしょうか。

時間がない中でなんとか勉強時間を捻り出している。

でもですね、余裕があるからといって、みんながみんなじゃあしっかりやるのかと。
じっくり計画的にやるのかといったら、そうでもないですね。

へたをすると、
時間がないときよりも勉強時間が少なくなったりして。

余裕がない時は、余裕が欲しいと思う。
だけどいざ余裕ができても大してやらない。

私は、
忙しいからこそ時間をどう使うか考えるし、工夫が生まれる。
そう思います。

いきなりなんだけど、ちょっとエクササイズしてもいいですか?
今から5分で次のキーワードを暗唱できるようにしてください。
地域支援事業の総合事業の中にある一般介護予防事業の5個です。
1:介護予防把握事業
2:介護予防普及啓発事業
3:地域介護予防活動支援事業
4:地域リハビリテーション活動支援事業
5:一般介護予防事業評価事業
これね。
では、よーい、始め。






どうでしたか?
覚えられましたか?
意外と覚えられたんじゃないでしょうか?



じゃあもしも、
さきほどのキーワード、
5分ではなくて、1週間後までに覚えろと言われていたら
どうでしますか?

さきほどの5分、なにをしていましたか?

おそらく何もしないんじゃないかと。
僕もしないかもしれません。

「まだ先だな」と。
「今はいいか」と。

さきほどの5分の超集中した時間はありません。

こういうことは私はちょくちょくあって。
レポートなんかも結構先送りにしてしまいます。
直前の3日くらいであわてて作りだしたりして。
期限になんとか間に合わせる。

いいか悪いかじゃないですよ。

そういうものだということです。

時間の多い少ないじゃない。

ないからこそないなりに工夫する。
ある中で最大限やる。

こういう視点ももっておくといいですね。

では、また。

音声はこちら
https://kbsakura.site/3VxpkXbG.mp3




ブログランキングに参加中です。ポチっとしてくれるとよろこびますっ!^-^
資格受験ランキング

≪4月オンライン講座のご案内≫
4月17日21時〜
4月24日21時〜
それぞれ介護支援分野のオンライン講座を開講いたします。
取り扱うおもな単元は、『被保険者』『認定』『保険給付』『介護保険財政』です。
ぜひご参加ください。
詳細はこちら
https://kbsakura.site/online

≪さくらの通信講座のご案内≫
毎日のワンポイント動画と月に2回の講師とのオンライングループワーク、週1回のオンライン勉強会、自宅学習に最適の解説動画、全単元の重要ポイントを押さえた問題冊子全てがはいった講座です。
詳細はこちら
https://kbsakura.site/tsusin

〜その他ご案内〜

KIPケアマネ受験合格フルコースプログラムのお知らせ

2020年ケアマネ試験対策として始動しています。
KIP合格特化型プログラム
概要説明はこちら
https://kbsakura.site/kip2

あなたの現在地を確認しましょう。
無料電話受験診断申し込みはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S99258405/

コメント