スポンサーリンク

【ケアマネ受験対策講座】地密介護予防サービス

一問一答ケアマネ受験対策講座
この記事は約2分で読めます。

ケアマネ受験対策講座 240日目
介護支援分野

予防給付について、正しいか誤りか答えよ。
問題:
地域密着型介護予防サービス費の給付は9種類の地域密着型介護予防サービスに関して行われる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

***************************************
解答・・・誤り
***************************************

地域密着型介護予防サービス費は、
地域密着型介護予防サービスを使った時の保険給付の費用ですね。

訪問介護や短期入所療養介護なんかを使ったんなら、
居宅介護サービス費になりますし、

特養や老健を使ったんなら、
施設介護サービス費になります。

認知症対応型通所介護や看護多機能型居宅介護なんかを使ったんなら、
地域密着型介護サービス費になりますね。

では、

地域密着型介護予防サービス費は、
どんなものを使ったときに発生する保険給付の費用でしたか?

これは、
3つだけです。

地域密着型介護予防サービス費は、
要支援の方が、地域密着型サービスを使った時の保険給付の費用、

ということになります。

地域密着型サービス9種類のうち、
要支援の方が利用できるのは、

3つですね。

地域密着型介護予防サービス3
1:介護予防認知症対応型通所介護
2:介護予防認知症対応型共同生活介護
3:介護予防小規模多機能型居宅介護

こうですね。

この問題は、「9種類の地域密着型介護予防サービス」
とありますので、誤りとなりますね。

解説は以上です。

音声解説はこちら:
http://kbsakura.site/0zz05EFS.mp3

インデックスカード暗記
***************************************

地密介護予防サービス 介護給付費 種類


地域密着型介護予防サービス費
***************************************

地密介護予防サービス3


1:介護予防認デイ
2:介護予防認グル(グループホーム)
3:介護予防小多機
***************************************

コメント