スポンサーリンク

【デイリーコラム】もう迷わない

デイリーコラム
この記事は約3分で読めます。

ケアマネ試験、真剣に暗記をしてみよ。

さくら朝道場の申し込みが30人以上あったみたいだね。

参加を迷っているんなら、
まずは一カ月でも申し込んでみるといいね。


良いか悪いか、
これはやってみないとわからない。

もちろん、これは良いもの。
ぼくはわかっている。


わからないならば、
後は、やるかやらないか。

ここで迷っていても、
ずっと答えは出ないからさ。


まずはやってみる。

そこから、考えるといいね。


人ってさ。

何かにつけて、迷うの。

一旦は決めた。

でも、また迷う。

「どうしよう。この道でいいんだろうか。」
「あっちの方がよかったんではないだろうか。」


たしかに。

答えはだれも持ってないから。

不安。
心配。
戸惑い。

こういう心境になる。


これさ。
相手がどうとかではない。

あなた自身の問題。


例えばさ。

「過去問の冊子って、どれを選べばいいですか?」
っていう質問が来ることがあるの。


掲載されている問題は同じだよね。
過去問だから。

市販のものがいいって言うのなら、
「自分がわかりやすいと思った解説の本を買えばいい。」

僕はこう答える。

実際買ってみると、
わかりにくい。

で、また違う会社の過去問冊子を買う。

わかりにくい。

そうこうしているうちに、
中途半端に問題集が溜まっていく。

「どこかに私に合う問題集はないのだろうか。」

当然、
そんなものは、ない。

これは解説の問題ではないよね。

たかが問題集。

されど、
自分が選んだ。
あなたの選択。

だとしたら、信じるしかない。

自分を。
あなた自身の選択を。

信じて進む。
信じてやり抜く。

これしかない。

そう思うんだ。



選択ミス。

こういうことは、あるかもしれない。

選びなおし。

こういうことも、あるかもしれない。


だけど、ない。

決めたものを、とことんやり抜く。

あなたの成長は、これだよ。



マスター生にさ。
問題マニアな方がいて。

その方は、去年受かった方なんだけどさ。


あるグループLINEで言っていたの。

「自分が選んだ問題集を、
それこそ過去問をしゃぶりつくすまでやりました。」って。

細かい内容は覚えてないんだけど、
そんなことを言っていて。

ほんとにしゃぶりつくすまでやっていたと思う。
その方。

ぼくはさ、
「ああ、この人は受かるべくして受かったんだな。」と、
そのとき思ったよ。


大事なのはさ。

信じること。
自分を。


信じられないとすればさ

信じられるまで、やる。

これだと思う。


言うのは簡単。

そうかもしれない。

でもさ。

いい?

迷う時間があるなら、
手を動かす。


悩む時間があるなら、
一つでも多く覚える。


じっとしていても、
なにも変わらないけどさ。

逆もしかり。


ちょこちょこ歩きでも、
止まったり動いたりでも、

進むには違いない。


一歩でも二歩でも、進もう。


後戻りよりは、ずっといいよ。

心から応援してます。



では、また。


アキラ



ブログランキングに参加中です。ポチっとしてくれるとよろこびますっ!^-^
資格受験ランキング

伝え方が9割 [ 佐々木圭一 ]

価格:1,540円
(2020/12/10 14:08時点)
感想(119件)

「人に伝わる伝え方を学びたい」そう思って真っ先に読んだのがこの本です。この本が言いたいときに言いたいことを言いたいように口に出していた自分の考え方を変えてくれました。 リーダーとして影響力を発揮する立場の人は、ぜひ読んでみてください。

コメント