スポンサーリンク

コラム:あえて離れてみる

デイリーコラム
この記事は約3分で読めます。

音声はこちら
https://kbsakura.site/foXJIMJQ.mp3

ケアマネ試験は、わからないものと真摯にむきあうこと

何度聞いてもよくわからない。

こういうものに関しては、聞くということをいったんやめてみる。これも一つかと思います。

ケアマネ試験の勉強をしていると、
「よくわからない」というものがちょくちょくと出てきます。

似通ったキーワードなどが出ると、
たちまち嫌になる。

そこで先生に尋ねてみても、
まだよくわからない。

こういうことは往々にしてあります。

さらに、
一度わかったと思っても少し時間をあけると、
「やはりよくわからない」という具合に終わりがありません。

もちろん、「なるほど!」と思わず唸ってしまうこともあるくらいに理解が進むこともあって、

なんともいえず面白いなあ、と思います。

一つ思うのは、
わかるにしても、わからないにしても、
そこをわかろうとする心がとても大切かと思います。

わかったつもりにならないこと。

過去問を解いていると、
正解するものと不正解のものがあるかと思います。

不正解のものは復習しなきゃいけない。
正解したものは正解したから、とスルーしたくなる。

よくわかっていないものでも正解するとスルーしたくなるのです。

だから、自分にだけは正直に向き合う。
だれに告白する必要もないから。

「ここはまだまだだなあ」と。
こっそりと自分に対して伝えてあげる。

先生に尋ねられるならばそうすればいいし、
自分で調べて済むのであれば、なお理解は深まります。

では、何度聞いてもよくわからないもの。
これはどうするのか。

何度も聞くからわからないのだと、私は思います。
大事なことは、そしゃくすること。

ケアマネ試験でいうなら、どういうでしょうか。

問題を解く、だけではたりないですね。
解説を読む、これだけでも足りない。
キーワードを覚えてしまう。
でも、わからない。

こういう状態。
ここで先生もう一度に聞いてみてもいいですね。

自分がどう感じるか。
果たして理解が進むのか。

やはりわからない。

ならば、また問題を解く。
解説を見る。
暗記が足りなければ暗記する。

つまり、粘り強さです。

わかるまでやめない。

これは、わからないというものと向き合い続けるという意味ではなく。

ときには時間をあけること。
いったん、そこから離れてみる。

夜寝ているときにふっとひらめくこともありますし、
一見関係ないと思われる単元をやっている時に、
ぱっと繋がることもある。

そういうものです。

煮詰まったならいったん離れてみる。

同じことを何度も聞いてもわからない。
ならばいったん聞くのをやめて、
自分なりにそしゃくする作業をしてみる。

あるいは、次にさっさと進んじゃう。

少し時間をあけるだけでも案外理解が進んだりしますよ。

では、また。

音声はこちら
https://kbsakura.site/foXJIMJQ.mp3




ブログランキングに参加中です。ポチっとしてくれるとよろこびますっ!^-^
資格受験ランキング

≪オンラインカンヅメ勉強会のご案内≫
10月5日21時~
10月7日21時~

ZOOMを使って、オンライン自習会を開催します。
直前期は、受け身型の講義によるインプットではなく、
徹底的なアウトプットが重要です。
自分がどこをわかっていて、どこがわからないのか。
わからないところを徹底的にわかるようにし、
解けるところまで昇華させる。

たった一人で自宅でやるのも、環境は同じですが、
オンラインでリアルにつながりながら勉強しませんか?

質問があればその場で講師に聞くことができます。
自分のわからないを発見し、徹底的に克服しましょう。

当日の授業は完全自習型です。
講義はありません。自分の勉強している問題を持ち寄り、
ひたすら自習です。

さくらの通信講座でも毎週実施していたこのスタイルで、
直前期を最後まで駆け抜けましょう。

お申し込みはこちら
https://kbsakura.site/online


10月7日の日中は、
神戸の兵庫福祉センターで、10時~16時半まで会場にてカンヅメ勉強会を開催しています。
日中のオンラインをご希望の場合には、こちらのほうを申し込んで下さい。

5日、7日の21時~は2回で1セットです。

≪さくらの通信講座のご案内≫
毎日のワンポイント動画と月に2回の講師とのオンライングループワーク、週1回のオンライン勉強会、自宅学習に最適の解説動画、全単元の重要ポイントを押さえた問題冊子全てがはいった講座です。
詳細はこちら
https://kbsakura.site/tsusin

〜その他ご案内〜

KIPケアマネ受験合格フルコースプログラムのお知らせ

2020年ケアマネ試験対策として始動しています。
KIP合格特化型プログラム
概要説明はこちら
https://kbsakura.site/kip2

あなたの現在地を確認しましょう。
無料電話受験診断申し込みはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S99258405/

コメント