スポンサーリンク

【マインドセット:不安は夜くる】

デイリーコラム
この記事は約2分で読めます。

音声はこちら
https://kbsakura.site/P8Rea7aN.mp3

寝る前に未来を考えない

自分の考えというのは、自分の状態がつくります。

日中は、活発に活動していますから状態も良いです。

寝る前はじっと横たわっていますので、自分の状態としては良いとはいえません。

そして同じ人間であっても、自分の現在の状態によって考えることは異なります。


とはいえ昼間は忙しくしていますから、考え事をする暇がなく、寝る前は寝るしかやることがなくて、寝付く前にいろんなことを考えてしまいます。

「試験まであと一ヶ月しかない、どうしよう」
「今日あんなこと言われた。なんか腹立ってきた」
「あー、あした会議だ。あてられたらどうしよう」
例えば、こんなふうに。

考えたくなくても考えてしまうのなら、
そもそも寝る前の時間を考え事に充てないことです。

私は、寝るまえには
音声コンテンツをきいたり、
オーディオブックをきいたりしています。

ほぼ子守唄ですが。

暗記もよくやっています。
覚えたいなと思うようなものがある場合には、
あえて寝る前にやっています。

集中して取り組めますし、寝ている間に脳が記憶を整理してくれて、思った以上に覚えられます。

寝る前に無意識でいればいるほど、
考え事にいってしまいます。

あえて就寝前こそ意識的に何かをする。
そういう時間にしてみるといいかとおもいます。

では、また。

音声はこちら
https://kbsakura.site/P8Rea7aN.mp3

アップロードができないので、こちらからどうぞ。↓

私が読んだ本です。随時ご紹介していきます。

コメント