スポンサーリンク

【デイリーコラム】限界を作るのは自分

デイリーコラム
この記事は約2分で読めます。

ケアマネ試験、攻略に必要なものはすでに受け取っている

先日の受験指導士講座でさ。

記憶術の基礎。

これをレクチャーしたんだ。

記憶術って聞くと、
どんなの?
って思うかもだけど。

暗記するにも法則があるんだ。

人ってさ、
一度に5つから9つくらいまでのことしか覚えられないからさ。

普通たくさん覚えるには、
時間がかかるものなの。

それを、1発で長期記憶に入れる。

そういう方法を教えたんだ。

今回は10個くらいのものをみんなに覚えてもらったんだけど、
5分足らずでみんな覚えてしまったよ。

すごいでしょ。

でもまだまだ。
こんなもんじゃない。

ちゃんと訓練すれば20個くらいのものは
ちょちょいって覚えられるようになるし、

100個だって余裕になっちゃうんだよ。


人ってさ。

できない、って思うとできないの。

5分でそんな覚えるなんて。

ましてや、それが翌朝になっても忘れないなんて、
できっこない。

そう思ってしまう。

いい?

昔さ。

100メートル走ったら、10秒台が限界だと言われていた。
昔は人類最速は10秒台だったの。

9秒台なんてとうてい不可能。

今はどう?


でね。
この10秒の壁。

最初に破った人がいたの。

一人が9秒台を叩き出した。

その途端だよ。

あれよあれよと、
記録がどんどん更新されていった。

ただの一人もきれなかった10秒台を、
20人以上がクリアした。

いい?
人はさ「できる。可能だ。」ってわかった瞬間。

できるようになるの。

どうして?

それはさ。

観念が変わったから。

「不可能」から、「可能」に変わった。

観念が変われば、
思考も変わる。

「どうやればできるんだろう」

こう変わった。

わかる?

今僕たちがもっている観念は、
僕たち自身が作っている。

それに基づいて思考しているんだ。

不可能という観念を持っていれば、

できるという思考には行きつかない。

つまり、自分の限界を作っているのは自分だよ。

「できっこない。」
そう決めちゃう前にさ。

まずは限界を取っ払おう。

なんでもまずは「できるかもしれない」

そう考えるんだよ。

限界を作らない。

まだまだ僕たちは発展途上なんだから。

どこまでも無限に、成長していきたいね。

今日は埼玉に行ってくるよ。

では、また。



アキラ


なぜか繰り返し読んでしまう本です。
モチベーションをマックスまであげたい。

そんなかたは、
読んでみてください。




ブログランキングに参加中です。ポチっとしてくれるとよろこびますっ!^-^
資格受験ランキング

コメント