スポンサーリンク

【デイリーコラム】焦るからこそ手を動かせ

デイリーコラム
この記事は約2分で読めます。

ケアマネ試験、とにかく暗記にコミットせよ

試験まで残すところあと2カ月と少し。

順調に勉強を進めているかな?

「あまり勉強が進んでいません。」


こういう方も多い。


ただただ不安。
ただただ焦る。

あれもこれもやらないといけない。
一つ覚えたと思ったらまだまだたくさんある。

それこそ、やることが山のようにある。

もうプチパニック状態ね。

でね。

こういう時こそ、
一つ一つだよ。


支援分野の重要科目はなんだったか。
保健医療サービス分野の頻出科目はなんだったか。
福祉サービス分野の頻出は?

こういうことに立ち返る。

「なんにも進んでいない。」
言葉にするのは簡単だけど、


本当になんにもなのか。

違う。

わかっていないだけ。

できているところ、
できていないところがはっきりしない。

それだけ。


焦るときほどさ。

はっきりさせるの。


自分がどこが弱いのか。


これだよ。

あとね。
今から3週間は、
ちょっとずつでもいいから、
毎日やることに専念して。


進んでいないとさ。


「一日2時間やらないと間に合わない。」

こうなる。

一日1時間もできなかったのに、
増やしてどうする。

2時間なんてやる習慣がなければ、
厳しい。

そうして、
やらなくなる。


いい?

習慣の獲得は、質の変化。


1時間から2時間にするのは、量の変化。


別物なんだ。


あなたのこれまでを振り返ってさ。

考えてごらん。

習慣が身に着いていないのなら、
これから3週間で習慣獲得の土台を作る。

習慣がすでにあるのなら、
勉強量を増やせばいい。


気持ちは焦ってもさ、
どうにもならない。


不安を消すのは、
行動量。


焦るときほど、手を動かそう。

頑張って!


では、また。

アキラ



ブログランキングに参加中です。ポチっとしてくれるとよろこびますっ!^-^
資格受験ランキング

コメント