スポンサーリンク

【デイリーコラム】帰る先は、基礎の道

デイリーコラム
この記事は約2分で読めます。

ケアマネ試験、とことん暗記にコミットせよ

昨夜は、講師育成グループの中で、

22日にやる模擬試験のミーティングをしたんだ。

オンラインでグループセッションをやるからさ。

参加する講師陣での顔合わせと、打ち合わせ。

相当な人数が参加するようだからさ。


こちらも、結構な数の講師陣で挑むつもりだよ。


参加を迷っているのならさ、
きっと損はさせないから、ぜひ参加してほしいね。


ひとまず、この8月の模試を仮想本番として
仕上げていっている方も多いね。

いいと思うよ。


「この模試までに仕上げる。」
そう思って、追い込みをかける。

大事だね。


でね。

時間にゆとりがなくなればなくなるほど、

自分の仕上がりに対して不安が出てくる。

「あれもやれていない。」
「これもやれていない。」って。

やり残しばかり目につく。


やり残した所をあちこち手を出してるうちに、
時間切れ。

あまり成果があがらない上に、
今までできていたところまで合わなくなってくる。


こういうことがある。


でさ。

焦るときほど、
基本だよ。


重要で頻出のところ。

ここをしっかりやる。

しっかり解けるようにする。


もし余裕があれば、
手を伸ばす。

これまで手を付けていないところ。
やり残したところを、やればいい。


今この時期にだいじなことは、

木の幹の部分。

これをしっかり作ること。

保険料や、認定、保険給付、
地域支援事業

こういう大事な科目のポイントが
言えるかどうか。

こういう大事な科目の
問題が解けるかどうか。


だよ。


一点でも多く取りたい。


だから、あちこち手を出して、
やったものが出たらラッキー。

そう思うよね。

でも、そうじゃない。

取れる問題を、
取るべくして取る。


合格するのは、
そういう人。


時間がない今こそ、
基礎に帰ろう。


では、また。

アキラ



ブログランキングに参加中です。ポチっとしてくれるとよろこびますっ!^-^
資格受験ランキング

コメント