スポンサーリンク

【デイリーコラム】不安に答えなし

デイリーコラム
この記事は約3分で読めます。

ケアマネ試験、とことん暗記にコミットせよ

毎日暑いね。

勉強は順調かな?

誰にでもさ、
調子がいいときと悪いとき。

これが必ずある。


成績もそうだけどさ。

気持ちの部分。

「やるぞ。」

そう思って続けていても、
なかなか結果につながらない。

成長している、って言われても
実感がわかない。

いつしか、

「このままでいいんだろうか。」って。

不安になる。


いい?

どんなに勉強している人でも。

いや。

勉強している人ほど不安になるの。


だってさ、
失敗したくないから。

なんとしても、
この努力、苦労を成果に繋げたいから。

だよね。


「失敗したくない。」
「うまくいくか保証がない。」
「万が一ダメだったらどうしよう。」


わかってる人はわかっていると思うけど、


これってさ、
どうしようもないんだ。


だって。

やってみなければわからないから。
結果だけは、誰にもわからない。


だからだよね。


おみくじを引いて、
大吉がでるか、大凶がでるか。

どっちだ、って言ってるのとさ。


大して変わらない。


つまりさ。

結果って、
コントロールできないんだ。

どうしようもない。



だからね。

そこの部分。

結果の部分。




もう不安がるのをやめよう。

諦める。

「結果だけはどうしようもないから。」
「そこは私でもやりようがないから。」って。

開き直る。


世界チャンピオンに挑むボクサーはさ。

明らかに形勢が不利だよね。

あちらは、すでにチャンピオン。
強いことが明らかである。

一方自分はどうだろうか。

自分では強いつもりだけれど、
勝てるのだろうか。

こればかりはわからない。


だけど、チャレンジャーは、
「勝てなかったらどうしよう。」
なんて思わない。


勝ちに行くんだ。
負けたら負けたとき。

勝つまで挑戦する。


こうだよ。


そうしてさ。

決心したならば。

あとは努力。
これをひたすらに積み上げる。


がむしゃらに。
取ることだけを考える。

そうして試合に挑むんだ。


勉強も同じ。

試験がどうなるかはわからない。

それでも。


とってやる。
とりにいく。

この精神で挑む。

知らない知識があったならば、
「なるほど、勉強になった。」って。

上乗せして、

解けなかった問題があったならば、
「次こそは間違わないぞ。」って。

インプットする。

勝つために。

積み上げて積み上げて、積み上げる。


覚えていないものがあるなら、覚えなおす。
同じ問題を間違うのなら、間違えなくなるまでやる。


「こわいこわい。」

こんなことを言っている暇など、
1秒たりともないんだ。


やることは山積み。


あなたは、挑戦者だよ。

挑戦者にはさ。
失うものなどない。

ただただ、得るのみ。
勝ち取るのみ。

あなたが、倒すんだ。

頑張って。



では、また。

アキラ



ブログランキングに参加中です。ポチっとしてくれるとよろこびますっ!^-^
資格受験ランキング

コメント