スポンサーリンク

【デイリーコラム】「もうこれでいい。」からが勝負

デイリーコラム
この記事は約2分で読めます。

ケアマネ試験、地味で地道を嫌がるな

居宅サービスとか
地密サービスに施設サービス。

これは暗記しないといけない。

地域支援事業も。

暗記しないといけない。


おそらく、
耳にタコができるくらい。

あなたは言われたんじゃないかな。


でね。


暗記が必要なのはわかった。

ただ、
どの程度までいけばいいのか。


ここがいまいちわからない。

どこまでやればいいのか。

よくわからない。

こういう方も多いんだ。


でさ。
一つのボーダーラインとして、
はっきりしておこうよ。


目指すのはさ。


すらすら言えること。


ここを目指すの。


居宅サービス13個がすらすら言える。
地密サービス9個がすらすら言える。



なんとなく見てわかる、とか。

言えと言われたら言える。


ほとんどの方は、
ここまでは来てるのかもしれない。


だけど、
覚えたつもりなのに、
いまだによくわからない。

覚えても実感がない。

こういう風になってしまう。



いい?


100円のものは5円では買えないよね。
これは当然といえば当然。


だけどさ。
98円だとしても、買えない。

「たった2円じゃん。」
おまけしてよ。

そう思うかもだけど。

100円には、足りない。

5円だろうが、
98円だろうが、

足りないものは足りない。


そうなってしまう。


じゃあさ。
”なんとなく覚えてる。”
この段階はどうだろう。
おそらく48円分くらいかな。

まだ買えない。


”大体言えるようになりました。”
これで80円。

”もうほとんど詰まらずに言えます。”
これでおそらく98円。


円に換算すると、なんだかよくわからない感じ
かもだけどさ。

まだ足りない。
100円には届かない。


このあと少しの部分。

ここが大事なの。

覚えたか覚えていないかの境目。

2円の差。

ここはもう実力うんぬんの話ではない。

根気。
粘り。
不屈の精神。


「これくらいできればいいだろう。」

ここからもう一押しする。
この精神だよ。


諦めずに、
根気よく。


取り組もう。


では、また。

アキラ



ブログランキングに参加中です。ポチっとしてくれるとよろこびますっ!^-^
資格受験ランキング

伝え方が9割 [ 佐々木圭一 ]

価格:1,540円
(2020/12/10 14:08時点)
感想(119件)

「人に伝わる伝え方を学びたい」そう思って真っ先に読んだのがこの本です。この本が言いたいときに言いたいことを言いたいように口に出していた自分の考え方を変えてくれました。 リーダーとして影響力を発揮する立場の人は、ぜひ読んでみてください。

コメント