スポンサーリンク

【デイリーコラム】暗記は声に出せ

デイリーコラム
この記事は約3分で読めます。

ケアマネ試験、地味で地道を嫌がるな

いよいよ3月だね。

そろそろ勉強を本格的に始める方
多いんじゃないかな。

改正があるから、
それがはっきりしてから、なんて思ってる方はさ。

全然待つ必要ないから。

すぐに始めてね。

勉強ってさ
情報。

そういう風に捉えることもできるよね。

知っていればいい。
わかっていればいい。

だけどさ。

違うんだ。

たとえ知ったとしても、
わかったとしても、

寝て起きたら忘れる。

受験生はさ、
ここをしっかりわかっておかなくてはならない。


今知ったこと。
今わかったこと。

これはこれで大事。
だけどこれだけではダメなんだ。

大事なことは、
知った、わかったならば、
それを覚える。

要するに暗記。

ほとんどの方が、
暗記、嫌いだよね。

苦手、といってもいいね。

僕も、
あまり好きじゃなかったよ。
暗記。

今はというと、
大好き。

覚えてる、
これはシンプルに実力だから。

シンプルに自信に繋がるからなんだ。


自分が努力したらしただけ。

覚えられる。

最高でしょ。

でね。
この暗記にはちゃんとコツがあるんだ。

だから、
今日は一つだけ伝えるね。

書いて覚える人っているよね。
何度も何度も書く。

これね、悪いことじゃない。

だけど、けっして
手の運動にならないように。

しないといけない。

大事なことは、
きちんと脳を通過させる。

ここなんだ。

これが最も重要なの。

例えばさ。

子供の頃に、漢字の書き取り。

やったよね。

「10回書きなさい」なんて言われて。
面倒だからさ。

さんずいへんだけ、10個書いて。
残りの皮ってのをまた10個書く。
そんな風にずぼらしてやってた。

あ、これ「波」って漢字ね。

書くのってさ。

目に入ったものを、
何も考えずに書き写すこともできる。

ボーッとしてても
書けちゃう。

実際、自分でメモしたのに、
「こんなの書いたっけ?」
こうなること、あるでしょ。

これはほとんど脳を通過していない、
と言ってもいい。

書くのが全く無駄かというと、
そんなことはないんだけどね。

厳密にいうと、書いて覚えることもできるよ。
ただ、効率がとても悪い。

でさ。
あなたがこれから覚えるんならさ、

声に出す。
こうやってみて。

自分の声が自分の耳から脳に届く。

自分の声が何度も脳に届くとさ、
脳はちゃんと聞き入れる。
「あ、覚えるんですか?」って。

そのあとだよ。
覚えたものを口に出せるようになったら、
その時こそ、書いてみて。

紙に。
「書けるかなあ。」って。

口で言えるようになってたら、
おそらく書ける。

そうやって手を使う。

ぜひやってみて欲しいな、

いい?
勉強は、まず暗記。

そして、
問題を解く。

この2つ。

今から始めるならさ。

しっかり肝に命じて、
取り組んでみてね。

では、また。


アキラ



ブログランキングに参加中です。ポチっとしてくれるとよろこびますっ!^-^
資格受験ランキング

伝え方が9割 [ 佐々木圭一 ]

価格:1,540円
(2020/12/10 14:08時点)
感想(119件)

「人に伝わる伝え方を学びたい」そう思って真っ先に読んだのがこの本です。この本が言いたいときに言いたいことを言いたいように口に出していた自分の考え方を変えてくれました。 リーダーとして影響力を発揮する立場の人は、ぜひ読んでみてください。

コメント