スポンサーリンク

【デイリーコラム】決めたら勝つ

デイリーコラム
この記事は約2分で読めます。

ケアマネ試験、だれをコーチにつけますか?

勉強がちっとも進まなくて、
ちゃんとしないといけないな。

こういう思いの時って言うのはさ。

「あれもできていない。」
「これもできていない、」って、

自分のダメな所ばかり目につくね。


「だから自分はダメなんだ。」
「ちっとも勉強が進まない。」

こんなふうに思ってしまう。


でね。

こういうものっていうのは、
自分がどうとかではなくて。

流れなんだ。

できない流れになっている。

例えば、
家に帰ったらすぐにTVをつけてしまうとか。
韓ドラを観てしまうとか。

「見終わったら勉強しよう。」


こうやってる間にズルズルと。

何本も何本も観てしまって。
夜中になっちゃう。

「とりあえずこのシリーズが終わるまでは観よう。」

これでまたズルズル。

いつまでも勉強に熱が入らない。


一つ、
僕の仲間の話なんだけどね。

その方がケアマネ受験生の時代の話。

受験対策合宿に参加していたんだ。
その方。

で、
講座の中で捨てたい習慣を見つけて、
それを捨てましょうと。

そう言われて。

その方はスマホゲームだったね。
捨てたい習慣。

どれくらいやっていたかはわからないけれど、
すきま時間にやっていたとすれば、

相当な時間になるよね。



でさ。
その方は決めたんだ。

このアプリは消す。
もうゲームは捨てる。

このように決めたの。



その場でアプリを削除していたよ。

今はその方は合格して
ケアマネ受験講師として活動しています。

「いまだにホントにやっていません。」って、
誇らしげにその方は言ってたよ。


だれでもそうなんだけどさ。

「どうしようかな。やろうかな。やめようかな。」
って、迷うの。


決めてしまうと、
やらないといけない。

決めてしまうと、
後戻りできない。

つまり、
決めるのが恐怖。


なんだよね、きっと。


だけどね、
決める、ってさ。

強さだよ。


決意。
決心。
想い。

この表れなの。

迷いってさ。
迷いなの。文字通り。

ふらふらと、どっちつかず。

どっちにも行けず、
ふわふわしている。


だからこそさ。
まず決めてみる。

どんな小さなことからでもいいから。

「TVは勉強のノルマクリアのあと。」とか、
そんなのでもいい。

きちんと。

自分で。

決心する。



そのあとは、
トライ&エラーで。

うまくいったら継続、
うまくいかなかったら改善。


継続、改善、継続、改善。

こうやって進むのみ。


頑張っていこう!


では、また。


アキラ



ブログランキングに参加中です。ポチっとしてくれるとよろこびますっ!^-^
資格受験ランキング

伝え方が9割 [ 佐々木圭一 ]

価格:1,540円
(2020/12/10 14:08時点)
感想(119件)

「人に伝わる伝え方を学びたい」そう思って真っ先に読んだのがこの本です。この本が言いたいときに言いたいことを言いたいように口に出していた自分の考え方を変えてくれました。 リーダーとして影響力を発揮する立場の人は、ぜひ読んでみてください。

コメント