スポンサーリンク

【ケアマネ試験一問一答】介護保険 保険事業勘定と介護サービス事業勘定~保険者・国・都道府県の責務等~【さくら福祉カレッジ】

一問一答ケアマネ受験対策講座
この記事は約2分で読めます。

ケアマネ試験、本格的に始動しましょう

ケアマネ試験対策一問一答

次の記述は正しいか誤りか答えよ。
*********************************************
問題:保険事業勘定及び介護サービス事業勘定
の管理は、介護保険に関する市町村の事務である。
*********************************************

………

……

…

*********************************************
答え:正しい
*********************************************
介護保険は、原則、特別会計です。
事務費だけは一般会計ですが、事業費に関しては原則、特別会計になります。
これは介護保険の保険者である市町村が管理・運営しています。
つまり、市町村の事務になります。

特別会計は2つに大別されていて、それがこの保険事業勘定と介護サービス事業勘定です。

市町村は介護保険の保険者としての仕事と、
介護予防支援事業や地域支援事業の一部など自らが直接介護サービス事業を行うという仕事と、
2つあります。
なので、分かれているということですね。

いずれにせよ、市町村の事務ということになります。

解説は以上です。
【ケアマネ一問一答】介護保険の会計 保険事業勘定、介護サービス事業勘定とは 〜介護保険財政〜【ケアマネ試験対策講座】さくら福祉カレッジ



ブログランキングに参加中です。ポチっとしてくれるとよろこびますっ!^-^
資格受験ランキング

伝え方が9割 [ 佐々木圭一 ]

価格:1,540円
(2020/12/10 14:08時点)
感想(119件)

「人に伝わる伝え方を学びたい」そう思って真っ先に読んだのがこの本です。この本が言いたいときに言いたいことを言いたいように口に出していた自分の考え方を変えてくれました。 リーダーとして影響力を発揮する立場の人は、ぜひ読んでみてください。

コメント