スポンサーリンク

ケアマネ試験一問一答 〜支給限度基準額 住宅改修費〜保険給付の手続き・種類・内容等【さくら福祉カレッジ】

一問一答ケアマネ受験対策講座
この記事は約2分で読めます。

ケアマネ試験、地道に積み上げよ

ケアマネ試験対策一問一答

支給限度基準額について次の記述は正しいか誤りか答えよ。
*********************************************
問題:転居した場合には、改めて支給限度基準額まで
居宅介護住宅改修費の支給を受けることができる。
*********************************************

………

……

…

*********************************************
答え:正しい
*********************************************

支給限度基準額とくれば、4つです。

1:区分支給限度基準額
2:福祉用具購入費支給限度基準額
3:住宅改修費支給限度基準額
4:種類支給限度基準額
この4つです。

住宅改修費支給限度基準額というのは、
住宅改修において保険給付が支給できる限度額のことです。
この限度額は、1つの住宅に20万円までと決められています。

ただし、この1住宅20万円までというのは、
リセットがききます。

それは転居した場合です。
転居した場合には、改めて転居した先で住宅改修を利用することができます。

もう少し言うと、
要介護状態区分が3段階上がるとこの場合もリセットできます。
詳しくは動画を参照ください。

設問にある居宅介護住宅改修費というのは、
住宅改修にかかる9割のことですね。

キーワードの意味についても
しっかり区別できるようにしましょう。

解説は以上です。
【ケアマネ一問一答】住宅改修費支給限度基準額 居宅介護住宅改修費とは?~保険給付の手続き・種類・内容等~【ケアマネ試験対策講座】さくら福祉カレッジ



ブログランキングに参加中です。ポチっとしてくれるとよろこびますっ!^-^
資格受験ランキング

伝え方が9割 [ 佐々木圭一 ]

価格:1,540円
(2020/12/10 14:08時点)
感想(119件)

「人に伝わる伝え方を学びたい」そう思って真っ先に読んだのがこの本です。この本が言いたいときに言いたいことを言いたいように口に出していた自分の考え方を変えてくれました。 リーダーとして影響力を発揮する立場の人は、ぜひ読んでみてください。

コメント