スポンサーリンク

【デイリーコラム】学びは永遠

デイリーコラム
この記事は約3分で読めます。

ケアマネ試験、いつ始める?

あなたは、”サザエさん症候群”って
知ってるかな?

日曜日の夕方になると、
「明日しごとだあ。。。」
って。

憂鬱になるやつ。

介護の世界だと、
平日休みという概念が薄くて、
「そういうのは全然ないよ。」なんて方も多いかもだけどさ。

あなたはどう?

月曜日はユーウツ?

最初は希望を持って入った職場でもさ。

色々あるから。

決していいことばかりじゃないかもしれないね。

ぼくもそうだったよ。

「仕事がおもしろくない。」
「もっと自分には可能性がある。」
「もっと向いてるものがある。」

そんなふうに思ったりしていた。

KIPに入った時もさ、
そんな思いがあふれすぎて。

今にもパンクしそうだったよ。

最近は、
受験指導の講座をたくさんやっているから。

自分はどうだったかなあ、って
振り返ることが多いんだ。


よくよく考えてみても。
やっぱりKIPに入ったこと。
これが人生の転機だった。

明らかにここから変わった。

KIPで得たものってさ。

講師になれた。

これは一つ大きなことだよね。

さくら福祉カレッジのアキラとして、
今ここにいることができている。

だけど、
それだけじゃなかった。

というよりそれどころじゃなかった。

講師になるための学びを通して、
ぼくという人間が変わっちゃったから。

そんな悪いやつじゃなかったんだけどね。
ごく普通。
良くも悪くも。

可もなく不可もなく。
当たり障りもない。
時々人と衝突して。
かといって自分の意見を貫くわけでもない。
そんな感じ。

ね?
悪くもないけど、よくもないでしょ?

そんなぼくが、
KIPに入ってからすべて変わった。

KIPではさ。
1%の講師のスキル。
そして、
99%のマインドセット。

これを学んだんだ。

マインドセットっていうのは、
考え方
在り方
生き方

ものごとの捉え方
伝え方
感じ方

リーダーとして
重要で、必要なことが
パンパンに詰まっていた。

とにかく必死で、
覚えたものを職場で使いまくったよ。

人に話して、話しまくって。
自分のものにしていった。

そうやって今の僕がある。

最初は練習だったのに、
毎日やっていると自分にとっての当たり前になる。

不思議だったよ。

講師そのものに興味がなくても、
僕が人に講師育成に入れと。
すすめるのはこれが理由なんだ。

人生の学び。

ここにこそ価値があるの。

僕たち講師の仲間のなかには、
講師がいる。
だけど講師じゃない人もたくさんいる。

人生の成功のためにそれぞれが頑張っている。

今の
受験指導士は、そういう講師マインドを学ぶ場所。

講師スキルも、僕たちの頃よりもガンガンやる。
磨きまくる。

そして、
マインド。

これを学ぶ。

「はい。マインドセットの①」
こんな風にはやらないけれどさ。

僕たちが学んだすべてを出す。

あなたの考え方。
あなたの在り方。
あなたの生き方。
あなたがさらに良くなるように。

学ぶんだ。

僕もまだまだ大きくなるよ。
あなたが大きくなるんだから。

負けてられない。

共に学び続けよう。


では、また。


アキラ



ブログランキングに参加中です。ポチっとしてくれるとよろこびますっ!^-^
資格受験ランキング

コメント