スポンサーリンク

【デイリーコラム】入門せよっ

デイリーコラム
この記事は約2分で読めます。

ケアマネ試験、地味で地道な道をゆけ

11月にさ。

講師入門セミナーをやるよ。

さつき先生がずっと前から開催しているんだけどね。
僕もさせてもらうことになったんだ。

オンラインだから、遠い人もぜひ参加するといいね。


講師のなんたるか。
どうやってなったのか。
どういう気持ちで臨んでいるのか。

いろんな学びがあると思うよ。



入門ってきくと、

あなたは、
どんなイメージをするかな。


お試しとか、初心者向けとか。


そんな感じ?


確かに、
講座自体のハードルは低くしているかもしれないね。


でね。
ちょっと気になったから、
「入門」ってパソコンで打ち込んで、ググってみたの。



そしたらさ、
「門をくぐること」とか、

「新しく学び始めること」

「師について、その弟子となること」

こんなのが出てきた。

なんとなくイメージ通りだったんだけどね。


門をくぐること、というのも
ある意味あってるような気もするよね。

「講師としての門をくぐる!」みたいな(笑)


講座の名前って、
ただの名前ではあるんだけどね。


せっかくだからさ。

「入門するんだ。」
こういう気持ちを少しでも持って受講するといいね。



実はさ。

あなたが思うだけ、
あなたが受け取るものって大きくなるんだよ。



「お試しに受けてみよ。」っておもうなら、
そのくらいのものを受け取ることができる。


「よーし。新しい学びを得るぞ。」と思うなら、そのように。


「弟子入りします。」と思うなら、
あなたの師匠が得られるわけだね(笑)

まあ、これは極端だけどさ。

当たらずとも遠からず。



同じ講座をうけていても、

受ける人の
能力とか、
心構え、
こういうもので、、
得られるものが異なるということ。


同じものを聞いて同じものを見ているのに、
得られるものって違うんだよ。

面白いよね。


せっかくだからさ。


入門してみるといいよ。

あなたが思う形でいいからさ。


得たい学びが受け取れるはずだよ。


まってるね。


では、また。



アキラ



ブログランキングに参加中です。ポチっとしてくれるとよろこびますっ!^-^
資格受験ランキング

コメント