スポンサーリンク

コラム:脳の目を覚ませ

デイリーコラム
この記事は約2分で読めます。

音声はこちら
https://kbsakura.site/U3wQp71E.mp3

ケアマネ試験は自分の脳との闘いといってもいい

人の脳というのは、とても優秀です。

人の生命にかかわるような大きな変化が起きたときには非常に高い性能を発揮します。

ですが、普段というのはその分エネルギーを節約しています。

なので、自分に興味関心や意識が向かないものに対しては、
”自分の目や耳で見聞きしていたとしても認識していない。”

こういったことが起きますね。

例えば、横断歩道。
どっちが本物かわかりますか?


A:横線なし            B:横線あり




答えは、






Aですね。

今は横線はありません。

こんなふうに、普段渡っているものなのによく覚えていない。
それもこれも、脳の省エネ体質のせいなのです。

自分の興味関心や生命を脅かすようなものでなければあやふやな認識しかしません。

逆に、カラーバス効果というのもありますね。
自分が意識したり関心を持っていると自分の目の前に次々あらわれる。


ジープラングラーという車に乗っている友人がいるのですが、
結構お高く、かっこいいんです。
私はそれ以降、ジープラングラーを見ると必ず目が行くようになりました。

こういうのね。かっこいいでしょ?

私は買えません。

このように人の意識というのは、
意識するから意識できるのです。

意識しなければ意識できません。

言葉遊びのようですが。
英語を勉強している人でもそうです。
街中におびただしい数の英語に意識が向くようになりますね。

私がかつてキャッチコピーの勉強をしているときには、
職員募集の看板や、トイレの注意書きにまで意識が向いていました。

受験勉強も同じですね。
普段あなたがしている仕事というのは、自分の勉強においてどのようになっているのか。
制度と実状とはどのくらい違うのか。

やってみてください。

では、また。

音声はこちら
https://kbsakura.site/U3wQp71E.mp3




ブログランキングに参加中です。ポチっとしてくれるとよろこびますっ!^-^
資格受験ランキング

≪オンラインカンヅメ勉強会のご案内≫
10月5日21時~
10月7日21時~

ZOOMを使って、オンライン自習会を開催します。
直前期は、受け身型の講義によるインプットではなく、
徹底的なアウトプットが重要です。
自分がどこをわかっていて、どこがわからないのか。
わからないところを徹底的にわかるようにし、
解けるところまで昇華させる。

たった一人で自宅でやるのも、環境は同じですが、
オンラインでリアルにつながりながら勉強しませんか?

質問があればその場で講師に聞くことができます。
自分のわからないを発見し、徹底的に克服しましょう。

当日の授業は完全自習型です。
講義はありません。自分の勉強している問題を持ち寄り、
ひたすら自習です。

さくらの通信講座でも毎週実施していたこのスタイルで、
直前期を最後まで駆け抜けましょう。

お申し込みはこちら
https://kbsakura.site/online


10月7日の日中は、
神戸の兵庫福祉センターで、10時~16時半まで会場にてカンヅメ勉強会を開催しています。
日中のオンラインをご希望の場合には、こちらのほうを申し込んで下さい。

5日、7日の21時~は2回で1セットです。

≪さくらの通信講座のご案内≫
毎日のワンポイント動画と月に2回の講師とのオンライングループワーク、週1回のオンライン勉強会、自宅学習に最適の解説動画、全単元の重要ポイントを押さえた問題冊子全てがはいった講座です。
詳細はこちら
https://kbsakura.site/tsusin

~その他ご案内~

KIPケアマネ受験合格フルコースプログラムのお知らせ

2020年ケアマネ試験対策として始動しています。
KIP合格特化型プログラム
概要説明はこちら
https://kbsakura.site/kip2

あなたの現在地を確認しましょう。
無料電話受験診断申し込みはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S99258405/

コメント