スポンサーリンク

コラム:あえて間をあけない

デイリーコラム
この記事は約2分で読めます。

音声はこちら
https://kbsakura.site/7If4Z4wz.mp3

ケアマネ試験に合格するためには、正しい努力の継続がカギ

毎日やる!
これを継続するには、「やると決める」
これに尽きるのですが、

いざ自分がやるとなると、
なかなかの抵抗があるものです。

毎日やると決めてしまうと、
「毎日やらなければならない。」と。
「休んじゃいけないんだ。」と。

このように思ってしまいます。

ただ、毎日やるというのは、
なにも1日3時間を毎日やるというのではなく、

”ゼロにしない”

こう思うといいかと思います。


間をあけるとどうなるのか。
やる日とやらない日があるというのは、

つまりは選択肢があるということです。

やるとやらない
全く反対のことを常に選択しなければならない。

私は、これで結構苦しみました。

やらない日はまあまあ楽ですね。
その分、やる日のハードルがすごく上がりました。

「ああ、今日はやらないといけない日だ。」と。


毎日やることで、
そういう悩みはなくなります。

やらない日という選択肢を捨てると、やるのみです。

実際にやってみて思いますが、
悩まないで済むほうが楽です。

例えば、ダイエットしたいときに、
隣でハンバーガーを食べている人がいるとどうでしょうか?
食べていいという選択肢があると、
ダイエットはより困難になりますよね。

周りも食べない人だと、余計な誘惑から解放される。

おなじことです。


いきなりたくさんでなくてもいいです。
最初はちいさく。

1日1問から徐々に増やしていく。
まずは何もしない日をなくす。

ここからでもやってみるといいです。
やってみると案外できるものです。

では、また。

音声はこちら
https://kbsakura.site/7If4Z4wz.mp3




ブログランキングに参加中です。ポチっとしてくれるとよろこびますっ!^-^
資格受験ランキング

~ご案内~

KIPケアマネ受験合格フルコースプログラムのお知らせ

2020年ケアマネ試験対策として始動しています。
KIP合格特化型プログラム
概要説明はこちら
https://kbsakura.site/kip2

あなたの現在地を確認しましょう。
無料電話受験診断申し込みはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S99258405/

コメント