スポンサーリンク

コラム:時間を管理しない

デイリーコラム
この記事は約2分で読めます。

音声はこちら
https://kbsakura.site/O6awyaoR.mp3

ケアマネ試験の合格のためには正しい努力を続けること

勉強する時間がない。
動画を観る時間がない。
○○する時間がない。

私の周りでも時間が余ってしょうがないという方はいません。
もちろん私もそうです。
全然足りません。

仕事の時間
友人や家族との時間
趣味、楽しみの時間
勉強、自己研鑽の時間

どこにどれだけ時間をかけるのかは人それぞれですが、

どうしても勉強の時間が確保できない。
というかたは、
時間で勉強するという考えをを捨てましょう。


1日に1時間やる。
こういう概念から

1日に2問やる。
時間から量に転換していく。


過去問冊子を取り出して、問題数を数えてみてください。
300問ですね。
60問✖️5年分。

「これを終わらせるには何時間勉強しないといけないのだろう」

こんな風に思いますよね。

どうやるか。
まずはこの300問をいつまでに終わらせるかを決めてください。
5年分で多いなら、3年分。

3年分180問をいつまでに終わらせるか。
1ヶ月
2ヶ月
3ヶ月

30日で終わらせるなら、1日6問
60日なら1日3問
90日なら1日2問

どうですか?
できそうなところから始めてください。

問題を解いて解説を読んで、重要ポイントをインデックスカードに書き込む。

1時間座ってやるのもいいですが、
その時間すら取れない。という方もたくさんいます。

時間が取れたとしても、なんか時計ばかり気になってしまって、
座っていたけど、何してたかわかんない。
という日だってありますね。

1日○問。達成目標を決めたら、何していたかわかんなくはならない。
振り返るととんでもない差になっていますよ。

時間から考えるのではなく、
量と期間。

やってみてください。

では、また。

音声はこちら
https://kbsakura.site/O6awyaoR.mp3




ブログランキングに参加中です。ポチっとしてくれるとよろこびますっ!^-^
資格受験ランキング

〜ご案内〜

KIPケアマネ受験合格フルコースプログラムのお知らせ

2020年ケアマネ試験対策として始動しています。
KIP合格特化型プログラム
概要説明はこちら
https://kbsakura.site/kip2

あなたの現在地を確認しましょう。
無料電話受験診断申し込みはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S99258405/

コメント