スポンサーリンク

コラム:わたしは優秀です

デイリーコラム
この記事は約2分で読めます。

音声はこちら
https://kbsakura.site/aOG4DIeR.mp3

ケアマネ試験は自分との戦い。ですが自分を倒すのではない

多くの人は、自分で自分を認めるということをしません。
他人は自分をほめるのに、自分は自分を褒めるどころか謙遜したり、ひどくすれば卑下したりします。

謙虚なひとほど、そういう傾向にあるわけですが、
本当にそれでいいのでしょうか?

そんな状態でどうやって自分に自信を持てるのでしょうか。

人は、自分の言葉や行動、感情に影響を受けます。
自分が思った自分らしい言葉や行動だとか感情というものを作ります。

謙遜する自分という認識を持っている人なら、たとえどんなに人にほめられても謙遜するでしょうし、
自信のない自分という認識を持っている人なら、たとえどんなにほめられても自分に自信はもてないでしょう。

つまり、自分が思う自分が大事なのです。

自己認識といってもいいでしょう。
自分が自分をどう認識しているのか。

自分に自信がほしいのなら、自信のある自分を認識すること


こんなこと可能だと思いますか?

答えは、Yesです。
可能です。

自信のある自分。

どうやるのか。

それは、次の言葉を口にすること。

「私は優秀です」

そんな風に思えないかもしれませんが、
とにかく口に出すことです。

自分がそう思うかどうかはさておき。


事実があなたを作っているわけではありません。
あなたの自己認識があなたを作っているのです。

人が認めなくたって、あなたは自分を認めてあげればいいんです。
自分が自分を認めるかどうか。

これがもっとも大事です。

「私は優秀です」
まずは言葉を変える。

やってみてください。

では、また。

音声はこちら
https://kbsakura.site/aOG4DIeR.mp3




ブログランキングに参加中です。ポチっとしてくれるとよろこびますっ!^-^
資格受験ランキング

〜ご案内〜

KIPケアマネ受験合格フルコースプログラムのお知らせ

2020年ケアマネ試験対策として始動しています。
KIP合格特化型プログラム
概要説明はこちら
https://kbsakura.site/kip2

あなたの現在地を確認しましょう。
無料電話受験診断申し込みはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S99258405/

コメント