スポンサーリンク

コラム:緊張を前提にせよ

デイリーコラム
この記事は約2分で読めます。

音声はこちら
https://kbsakura.site/lBl03OXL.mp3

ケアマネ試験はいかに状況を想定するかである

だれもが緊張したくないかもしれませんが、
緊張はするものだとおもっていてください。

そして緊張したときに出てくるのは、
”普段おこなっていること”です。

ふだんから読み違いやケアレスミスをしていれば本番でも出ます。
だからこそ、そういった対策が必要です。

わたしがいつもおすすめしているのは、
『〇〇について正しいものはどれか、3つ選べ』の〇〇のポイントをまずは思い浮かべることです。

例えば『指定介護予防支援事業者についてただしいものはどれか』ときたならば、

「要支援のケアプランの事業だな」
「市町村が指定するなあ」
「前提として地域包括支援センターじゃないとダメだったなあ」
くらいは思い浮かべてから設問の1を見ます。

設問を解く際にも、「こうだから”正しい”」「こうだから”誤り”」というふうに一言でいいので解答の根拠となるものを確認します。

これをやっていると丁寧に問題を解くことになり、理解のたすけになります。

ただ、本番では時間の負荷がかかります。
本当は1問2分あるので物理的には余裕があるはずなのに、
心理的にせきたてられます。

なので、上記の勉強法と同時に、時間的制約を自らにかけてください。1問2分ではなく、1問1分で解きます。

もちろん急いで解いて間違いまくるようなら論外ですね。
「絶対に正解する」
そう意識して解いてください。

時間的制約をかけつつ、
〇〇について思い浮かべ
各設問に一言いれながら解く

これを繰り返すと、本番でも普段同様の力をだすことができます。

ぜひやってみてください。

では、また。

音声はこちら
https://kbsakura.site/lBl03OXL.mp3




ブログランキングに参加中です。ポチっとしてくれるとよろこびますっ!^-^
資格受験ランキング

〜ご案内〜

KIPケアマネ受験合格フルコースプログラムのお知らせ

2020年ケアマネ試験対策として始動しています。
KIP合格特化型プログラム
概要説明はこちら
https://kbsakura.site/kip2

あなたの現在地を確認しましょう。
無料電話受験診断申し込みはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S99258405/

2020年3月14日(土)と15日(日)の2日間で、
新資格である
『ケアマネ受験指導士』の2日間集中養成講座を開催します。
受験講座で90分話せるようにするための講義をワーク中心で実践的に学べます。
ケアマネ受験指導に特化した学習を通して、表現の重要性や人前で話す力の育成そして、
対人関係における心理、目標達成や自信の付け方など受験対策だけに留まらず、講師としてのスキルや考え方を学べる内容になっています。

ぜひご参加ください。
ちなみに、一度でも受けている方の再受講は無料です。
受験指導士お申込み専用フォーム https://ws.formzu.net/fgen/S38227490/


コメント