スポンサーリンク

コラム:みるものを作れ【プレゼンをうまくいかせたい人向け】

デイリーコラム
この記事は約2分で読めます。

音声はこちら
https://kbsakura.site/FnNoKbyT.mp3

今日のコラムは、プレゼン成功のためのマインドです(ちょっと大げさ)

ケアマネ受験合格フルコースプログラム(長い)のチラシを作りました。

先日、このプログラムの説明をしたのですが、
あとで見てもらうものなどを用意していなくて、しまったなと。

それで急遽作成しました。

人って、耳で聞けば理解は比較的できますし、覚えてもいるのですが、
やはり忘れます。

たとえば映画なんかはどうでしょうか?
映画を見た直後はさすがに覚えていますから、帰りにお茶するときなんかでも
「あそこがよかったよねえ〜」なんて映画談義ができたりします。

ですが、翌日になりそのまた翌日になり、日にちがすぎるにつれて映画の記憶は薄くなっていきますね。
そんな時に、映画のパンフレットなんかを買っていると、
「ああ、そういえばこんなシーンあったな」とか、「え?こんなシーンあったっけ?」とか、あいまいだった記憶が思い出されたり、自分が気づかなかったことに気づいたりします。

だからパンフレットを買うのです。
チラシも同じですね。

いくら熱心に説明しても、人の感じ方はそれぞれ異なりますし、ひっかかるポイントも違います。
それを埋めるためには、やはり目で確認できるものが必要です。

「あ、そういう意味だったのか」とか「こういうものも受け取れるんだ」といった具合に、
話をきいているだけでは拾いきれなかった部分も補完できますね。

これは例えば、あなたが職場でプレゼンをするときなどにも応用できますね。

ただ口で説明するよりも、予め目で確認できるものを用意しておく。
それを見てもらいながら説明してみたり、口頭で説明したあとに「こちらにまとめたので見てみてください」といって渡すことで相手が確認できますから。

普通の何倍も提案が通りやすくなったりもしますね。

自分はわかっているので、口頭でも問題ないのですが、
人はそうではありません。

あえて、人に伝わる伝え方という視点で取り組んでみるのもいいかと思います。

では、また。

音声はこちら
https://kbsakura.site/FnNoKbyT.mp3




ブログランキングに参加中です。ポチっとしてくれるとよろこびますっ!^-^
資格受験ランキング

〜ご案内〜

2020年3月14日(土)と15日(日)の2日間で、
新資格である
『ケアマネ受験指導士』の2日間集中養成講座を開催します。
受験講座で90分話せるようにするための講義をワーク中心で実践的に学べます。
ケアマネ受験指導に特化した学習を通して、表現の重要性や人前で話す力の育成そして、
対人関係における心理、目標達成や自信の付け方など受験対策だけに留まらず、講師としてのスキルや考え方を学べる内容になっています。

ぜひご参加ください。
ちなみに、一度でも受けている方の再受講は無料です。
受験指導士お申込み専用フォーム https://ws.formzu.net/fgen/S38227490/


コメント