スポンサーリンク

コラム:モチベーション継続法とは?【毎日コツコツできない人向け】

デイリーコラム
この記事は約2分で読めます。

音声はこちら
https://kbsakura.site/tutSemEa.mp3

モチベーションに依存することがまちがいです

そもそも毎日継続することを自分のモチベーションに頼ることこそがまちがいです。

理由
それはどうしてかというと、
”モチベーションには波がある”からです。

「今日はモチベーションが上がってるから勉強しよう」
「今日はモチベーションが上がらないから勉強はやめとこう」
これでは、継続はほぼ不可能です。

こういったことを続けているとどうなるかというと、
「○○があったから今日はやらない」
「○○だからやらない」
といった風に、なにかにつけてやらない理由をつけてしまうようになります。

では、モチベーションに頼らないためにはどうすればいいかというと、
それは、
「ミッションにしてしまう」ことです。
ミッションというのは、日本語に変換すると

『使命』とか『任務』とかって言いますね。
毎日自分が継続したいことを、任務にしてしまうのです。

あなたの任務。使命。

毎日必ず問題を10問解く
毎日必ずテキストを5ページやる

これって、
毎日必ずyoutubeを見る
毎日必ずゲームをする
これらと結局は大きな違いはありません。

youtubeやゲームはやりたいからやる。
勉強はやりたくないからやらない。

続かない理由はもうわかりましたね?

モチベーションに頼らない勉強法は、
ミッションにすること。

ぜひやってみてください。

では、また。

音声はこちら
https://kbsakura.site/tutSemEa.mp3

私が読んだ本を紹介します

死ぬこと以外かすり傷 [ 箕輪厚介 ]

価格:1,540円
(2020/1/13 23:38時点)
感想(9件)



とても過激なタイトルで最初は敬遠していたのですが、
読んでみると著者の尋常じゃない行動力が見て取れます。
かなり偏ったところもあり、好みがわかれるところではありますが、
私個人としては、”一つのことをとことんまでやり抜く”という著者の考えは新鮮で面白く読むことができました。
ビジネス書としては、これをまねするのはなかなか難しいかと思いますが、
ひたむきな著者の姿勢を見ると元気になります。
毎日の生活に疲れている方は、彼のパワフルな人生に触れてみられるといいかと思います。おすすめです。

コメント