スポンサーリンク

コラム:今もっとも伸びるとき【勉強につかれて嫌になっている方向け】

デイリーコラム
この記事は約2分で読めます。

音声はこちら
https://kbsakura.site/uXuujkZh.mp3

ゴールテープは駆け抜けるもの

ケアマネ試験まで残り56日。
試験日がもうそこまできているとなると、

現在の自分がはたして合格ラインに達しているのか、という点についてとても気になります。

そして、受験生の多くがまだ達していないと実感しています。
「間に合わないかも」と思ってしまいます。

ひとつ言っておくと、
いまのままではおそらく間に合いません。

ですが、人は成長する生き物です。
褒められても「いやいやあ。まだまだですよ。」と謙遜します。
それだけ成長を願っています。

つまり、今のままはありえません。

「いまこそ、一番実力が伸びる時だ」
間違いなくそうです。

この切羽詰まった時期にやるべきことは、
あきらめることでも、
落ち込むことでも、
これまで通りコツコツやることでもありません。

気合を入れ直し、
覚悟を決め、
試験日までこれまで以上に勉強することです。

とことん「追い込み」をかけることです。

試験の日が気がついたら来ていた。
くらいにがむしゃらに取り組んでください。

一つ、どんな勉強をすればいいかお伝えします。

本試験は2時間で60問ですから、一問2分与えられています。
そこを一問1分で解くようにしてください。

タイマーで測って。
とても気忙しくなりますが、本試験は終始心の焦りとの戦いです。
今のうちに慣れておきます。

そして、もう一つ。
とても大事なことをお伝えします。

多くの方は、問題を間違え慣れています。
練習だからと。
本番ではないからと。
ですが、『今あなたがやっていることが本番で出る』

そう肝に命じておいてください。

今のうちから、「絶対に正解してやる」という心構えで練習問題を解いてください。

間違える癖は、あなたが思う以上に深刻です。

いろいろと思うことを書きましたが、
逆に言えば、まだまだやるべきことが残っているということです。

克服して伸びる”伸びしろ”があるということです。

いまこそ、最後の追い上げだとおもってがんばってください。

では、また。

音声はこちら
https://kbsakura.site/uXuujkZh.mp3

私が読んだ本をご紹介します。

嫌われる勇気 自己啓発の源流「アドラー」の教え [ 岸見一郎 ]

価格:1,650円
(2020/1/9 09:34時点)
感想(487件)


コメント