スポンサーリンク

【ケアマネ受験対策講座】介護給付費等審査委員会委員 委嘱

一問一答ケアマネ受験対策講座
この記事は約2分で読めます。

ケアマネ受験対策講座 142日目
介護支援分野

国民健康保険団体連合会の介護保険関係業務について、正しいか誤りか答えよ。
問題:
介護給付費等審査委員会の委員は市町村が委嘱し、任期は2年である。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

***************************************
解答・・・誤り
***************************************

介護給付費等審査委員会の委員は、

市町村ではなく、
国保連が委嘱します。
ようは、この人にしてもらうよう頼む、という意味ですね。

介護給付費等審査委員会というのは、

国保連が市町村に委託を受けて行っている、
介護給付費の審査・支払い業務をするための、
審査をする機関ですね。

国保連に設置されます。

介護給付費等審査委員会で審査をして、それから支払いを行います。

この審査委員会の中には、
それぞれ同数の、

・サービス担当者代表委員
・保険者代表委員
・公益代表委員

というのがいます。
これを決めるのが、国保連

ということになっていますね。

任期については、2年です。

審査会とくればケアマネ試験では、
1:介護認定審査会
2:介護保険審査会
3:介護給付費等審査委員会

この3つですね。

それぞれ、おさえるべきポイントがあります。

各審査会を見比べて、区別できるようにしておきましょう。

解説は以上です。

音声解説はこちら:
http://kbsakura.site/PAGDJAKs.mp3

インデックスカード暗記
***************************************

介護給付費等審査委員会 設置


国保連
***************************************

介護給付費等審査委員会 委員構成


サービス担当者代表
保険者代表
公益代表
***************************************

介護給付費等審査委員会 委員任期


2年
***************************************


介護給付費等審査委員会 委員委嘱


国保連
***************************************

コメント