スポンサーリンク

【マインドセット:成長は失敗の中にある】(失敗するのが怖くてなかなか行動できない人向け)

デイリーコラム
この記事は約2分で読めます。

音声はこちら
https://kbsakura.site/jTPs0Yqs.mp3

挑戦ができないのは失敗を遅れているから

世間一般のひとがいう失敗といえば、
挫折というイメージが意味合いとして多いような気がします。

ケアマネ試験に落ちたとして、「もう無理だからやめる」となれば、失敗=挫折になるでしょうし、
再挑戦するならば、その限りではありませんね。

とにかく人は失敗したくありません。
これは私も同じです。

例えば講師なんかでも、一歩が踏み出せない背景には「失敗」を連想してしまう要素があるからです。

人前に立つ
人前で話す
人に何かを教える
これを想像しただけでも、身震いする方もいるのではないでしょうか?

まさしく自己保存の法則です。
人は「上手く行きたい」ですし、「恥をかきたくない」からです。

私も講師を始めた年には、同じようなことがありました。
生徒数が一桁の時に、「もっと生徒さんがきて欲しい」そう思っていたのですが、会場予約はいつも小さい部屋を取っていました。

結局その年の最高生徒数は、6名でした。

心のどこかで「生徒さんがたくさんきて欲しいけど、たくさんきたら怖い」
このように思っていたからです。

2年目は九州福祉学院の代理講師をさせていただいたこともあり、20名以上の前でも平気になりました。

結局は、何事も経験です。
経験したことないものは怖いです。
したことがあり、さらに何度も経験しているものは恐れもありません。

ぜひいろいろなことにチャレンジしてみてください。
それがあなたを作ります。

では、また。

音声はこちら
https://kbsakura.site/jTPs0Yqs.mp3

私が読んだ書籍を紹介します

影響力の武器[第三版] なぜ、人は動かされるのか [ ロバート・B・チャルディーニ ]

価格:2,970円
(2020/1/9 09:39時点)
感想(21件)





コメント