スポンサーリンク

【ケアマネ受験対策講座】介護保険 会計

一問一答ケアマネ受験対策講座
この記事は約2分で読めます。

ケアマネ受験対策講座 137日目
介護支援分野

介護保険の会計について、正しいか誤りか答えよ。
問題:
介護保険に関する収入及び支出については、特別会計を設けなければならない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

***************************************
解答・・・正しい
***************************************

保険者である市町村は、介護保険関連の収支のために
特別財布を用意しないといけません。

これを特別会計といいます。

一般財源であるところの一般会計と分けて
います。

この特別会計には、
保険事業勘定と介護サービス事業勘定と
いう2つに分かれています。

保険事業勘定は
介護保険の保険者として扱う保険関連の収支(保険料収入や介護報酬の支払いといった支出等し)を、

介護サービス事業勘定は
介護予防支援や地域支援事業の実施など、
市町村が自身でサービス提供をしているときに使います。

この特別会計2勘定も押さえておきましょう。

解説は以上です。

音声解説はこちら:
http://kbsakura.site/4HgID1B1.mp3

インデックスカード暗記
***************************************

市町村 会計2


1:特別会計
2:一般会計
***************************************

介護保険 会計


特別会計
***************************************

特別会計 勘定2


1:保険事業勘定
2:介護サービス事業勘定
***************************************

コメント