スポンサーリンク

問題17 課題分析標準項目 第22回試験【ケアマネ試験対策講座】

第22回ケアマネ試験
この記事は約2分で読めます。

第22回本試験解説

問題のダウンロードはコチラからどうぞ。

 

介護支援分野
問題17:介護サービス計画作成のための課題分析標準項目として正しいものはどれか。3つ選べ。

1 資産の状況
2 コミュニケーション能力
3 改善/維持の可能性
4 課題分析(アセスメント)理由
5 口腔衛生

解答・・・2,4,5

課題分析はケアマネジメントプロセスの一つです。
ケアマネジメントプロセスは7つ。
1:インテーク
2:アセスメント
3:ケアプラン原案作成
4:サービス担当者会議
5:ケアプラン実施
6:モニタリング
7:終結
こうなっていますね。

ケアマネさんは課題分析を行い、ケアプランの原案を作成します。
課題分析には、
『課題分析標準項目』を用います。

課題分析標準項目は23項目ありますが、大きく分けて2つに分類されます。
1:基本情報に関する項目
2:課題分析に関する項目
こうなっています。

基本情報に関する項目は9個。
1:基本情報
2:生活状況
3:被保険者情報
4:サービス利用状況
5:障害高齢者の日常生活自立度
6:認知症高齢者の日常生活自立度
7:主訴
8:認定情報
9:アセスメント理由

課題分析に関する項目は14個
1:健康状態
2:ADL
3:IADL
4:認知
5:コミュニケーション能力
6:社会との関わり
7:排尿・排便
8:皮膚・褥瘡
9:口腔衛生
10:食事摂取
11:問題行動
12:介護力
13:居住環境
14:特別な状況
この14個ですね。
ケアマネ試験では、課題分析標準項目に含まれるかどうかが問われます。

なので、14個と9個あわせて23項目を押さえておく必要があります。

では、問題を見ていきましょう。
1 誤り。資産の状況は課題分析標準項目には含まれていません。
2 正しい。コミュニケーション能力は課題分析に関する項目に含まれます。
3 誤り。改善/維持の可能性は課題分析標準項目には含まれません。
4 正しい。課題分析理由は、基本情報に関する項目に含まれます。
5 正しい。口腔衛生は課題分析標準項目に含まれます。

解説は以上です。

【一問一答ケアマネ試験対策】2019年度(第22回)ケアマネ試験 問題17 介護サービス計画作成のための課題分析標準項目として【さくら福祉カレッジ】
~問題こちらから~問題17:介護サービス計画作成のための課題分析標準項目として正しいものはどれか。3つ選べ。1 資産の状況2 コミュニケーション能力3 改善/維持の可能性4 課題分析(アセスメント)理由5 口腔衛生簡単な文字解説はこちらの記事をご覧ください。
【必勝!ケアマネ受験対策講座】22回本試験問題17 課題分析標準項目



ブログランキングに参加中です。ポチっとしてくれるとよろこびますっ!^-^
資格受験ランキング

~ご案内~

KIPケアマネ受験合格フルコースプログラムのお知らせ

2020年ケアマネ試験対策として始動しています。
KIP合格特化型プログラム
概要説明はこちら
https://kbsakura.site/kip2

あなたの現在地を確認しましょう。
無料電話受験診断申し込みはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S99258405/

コメント