スポンサーリンク

講師育成プログラム(KIP)のご案内

講師育成プログラム(KIP)
この記事は約3分で読めます。
講師スキルは、万能スキル!

こんにちは。
さくら福祉カレッジのアキラです。

今日は、さくら福祉カレッジが誇る人材育成システムである、
講師育成プログラムについて、ご説明したいと思います。

相談会申し込みはコチラ

4年前に僕は一期生としてこのプログラムに参加しました。
元々講師になりたかった、というのもありますが、
主催されているJさんに魅了されたのが一番の理由です。

半年間で学んだことは、
マインドセットです。

講師としてどのようにあるべきか。
リーダーとしてどのようにあるべきか。
人としてどのようにあるべきか。

それを徹底的に学びました。

KIPに参加した当時から私はケアマネでしたが、
仲間の中には、ケアマネをこれから受験する方もたくさんいました。

ケアマネ試験の合格率はご存知ですね?
10人いたら9人が落第します。
合格率10%です。

KIP内での受験生の合格率は、90%です。
10人いたら9人が受かったことになります。

生徒さんを合格させるために、講義やアドバイスをしていたら、
自分が一番理解していたんだそうです。

講師こそ受験対策の最高峰たるゆえんですね。

現在の私は、
ケアマネとしても活動していますが、

ケアマネ受験対策講師としても活動しています。
研修講師としても活動しています。
コーチング講師としても活動しています。

これからは、
チェアヨガインストラクター養成講師としても活動をします。
認知症心理カウンセラーとしても活動していきます。

講師って、なんでもできるんです(笑)

ただ、講師をやるためだけに私たちは活動しているのではありません。

私たちの真の活動は、『人を育てること』

つまり、人材育成です。

そしてその活動を全国に広げていくためには、
講師がもっともっと必要です。

全国に仲間が必要です。

その仲間になってください。

プログラムは半年ですが、3年は腰をすえて取り組んでもらいます。
私たちも3年、付き合います。

うっとおしいかもですが(笑)

私たちの仲間になってください。

いろんな不安があるかもしれない。
なので、僕が相談に乗ります。

わからないことはなんでも聞いてください。

下手な勧誘はしません。
仲間になるあなたに、無理なことはしません。

あなたがかなえたい目標、
あなたがかなえたい夢。

あなたが持つ理想。

それを聞かせてください。

さくら福祉カレッジの仲間として共に歩めることを楽しみにしています。

 

コメント