スポンサーリンク

【ケアマネ受験対策講座 】第245日 介護支援サービス 給付割合

一問一答ケアマネ受験対策講座
この記事は約2分で読めます。

【ケアマネ受験対策講座 】
介護支援分野  第245日

介護保険の利用者負担について、正しいか誤りか答えよ。
問題:
居宅介護支援・介護予防支援の費用には、利用者負担はない。

 

 

 

 

 

 

 

***************************************
解答・・・正しい
***************************************

介護保険の利用者負担は、原則1割ですね。
現在は、一定以上の所得がある方は、

2割負担や3割負担もありますね。

この定率負担、利用者が負担する割合というのは、
サービスの種類によって変わるものではありません。

デイを使ったら、2割で、ショートを使ったら1割。
などといったことはありませんね。

ただ、
ケアプランの事業、

つまり、
居宅介護支援や介護予防支援については、

利用者負担そのものが発生しません。

0割負担です。

つまり、10割保険給付されるものとなります。

ちなみに、
この居宅介護支援や介護予防支援、

これは、区分支給限度基準額の対象外にもなっています。

そもそも、
サービスを組み合わせて使う以前に、
ケアプランがなければ始まりませんね。

このあたりも併せて押さえておきましょう。

解説は以上です。

音声解説はこちら:
http://kbsakura.site/19wAwfBo.mp3

インデックスカード暗記
***************************************

利用者負担 定率負担


原則1割負担(所得により2割、3割)
***************************************

介護支援サービス2


1:居宅介護支援
2:介護予防支援
***************************************

介護支援サービス 給付割合


10割
***************************************

コメント