スポンサーリンク

【ケアマネ受験対策講座 】第201日 国保連 審査・支払い事務

一問一答ケアマネ受験対策講座
この記事は約2分で読めます。

【ケアマネ受験対策講座 】
介護支援分野   第201日

国民健康保険団体連合会に関して、正しいか誤りか答えよ。
問題:
市町村は、第1号事業支給費に係る審査・支払いの事務を国民健康保険団体連合会に委託することができる。

 

 

 

 

 

 

 

 

***************************************
解答・・・正しい
***************************************
国民健康保険団体連合会(国保連)は、
介護給付費の審査・支払い事務について、市町村から委託を受けて行なっています。

そして、
地域支援事業の介護予防・日常生活支援総合事業の事業支給費の審査・支払い事務についても、
市町村から委託を受けて行なっています。

この事業支給費の審査についても、

介護給付費等審査委員会を設置して行うことになっていますね。

国保連の介護保険関係業務は大きく4つ挙げられます。
1:審査・支払い(介護給付費・第事業支給費)
2:苦情対応(受付・調査・助言)
3:第三者行為求償事務
4:事業所・施設運営

こうなっています。
審査・支払い業務と第三者行為求償事務については、市町村から委託を受けて行なっています。
苦情処置と介護サービス事業運営については、国保連の独自業務となっていますね。

このあたりも押さえておきましょうね。

解説は以上です。

音声解説はこちら:
http://kbsakura.site/cfH2GF9U.mp3

インデックスカード暗記
***************************************

介護予防・日常生活支援総合事業支給費 審査・支払い事務


国保連
***************************************

国保連4


1:審査・支払い(介護給付費・第1号事業給付費)
2:苦情対応(受付・調査・助言)
3:第三者行為求償事務
4:事業所・施設運営
**************************************

コメント