スポンサーリンク

【ケアマネ受験対策講座】包括的支援事業

この記事は約3分で読めます。

ケアマネ受験対策講座 116日目
介護支援分野

包括的支援事業の事業として、正しいか誤りか答えよ。
問題:
包括的・継続的ケアマネジメント支援

***************************************
解答・・・正しい
***************************************

包括的支援事業は、

地域支援事業3本柱の1つですね。

包括的支援事業は、7つの事業で構成されています。
1:総合相談支援事業
2:権利擁護事業
3:包括的・継続的ケアマネジメント支援事業
4:在宅医療・介護連携推進事業
5:認知症総合支援事業
6:地域ケア会議推進事業
7:生活支援体制整備事業

こうなっています。

これもキーワードを押さえる必要がありますね。

ポイントとしては、
・地域包括業務
・2015年

この2つのポイントでみるといいですね。

地域包括業務→1:〜3:
2015年→4:〜7:
がそれぞれの事業です。

1:〜3:はもともと地域包括支援センターの業務でした。
なので、これら3つは地域包括の業務として一括で委託することになっています。

4:〜7:は、2015年改正から新たに追加になった事業ですね。

3つと4つ。

それぞれ分けて覚えるといいですね。

キーワードだけでなく、
事業の中身についても押さえておきましょう。

1:総合相談支援事業
2:権利擁護事業
3:包括的・継続的ケアマネジメント支援事業
4:在宅医療・介護連携推進事業
5:認知症総合支援事業→認知症初期集中治療チーム
6:地域ケア会議推進事業→地域ケア会議の努力義務が法定化
7:生活支援体制整備事業→生活支援コーディネータの設置。生活支援サービスの推進。

大雑把ではありますが、
イメージできるようにしましょうね。

解説は以上です。

音声解説はこちら:
https://kbsakura.site/file/grpm

インデックスカード暗記
***************************************

包括的支援事業 キーワード2


1:地域包括業務
2:2015年
***************************************

包括的支援事業 地域包括業務3


1:総合相談支援
2:権利擁護
3:包括的・継続的ケアマネジメント支援
***************************************

包括的支援事業 2015年追加4


1:在宅医療・介護連携推進
2:認知症総合
3:地域ケア会議推進
4:生活支援体制整備
***************************************

コメント